身体のラインが、老化現象が気になる方には、痩身治療が最も侵襲性の少ないソリューションです。現在、形成外科で最もリクエストの多い治療であり、2017年には年間12.3%ずつ需要が上がることと予測されています。 レーザー脂肪融解は従来の脂肪吸引治療や手術と比べ、侵襲性やダウンタイムが少ない治療です。 米国では痩身治療で2012年、5400万ドル消費されました。